今日から読めるヘブライ語

1,870円(税170円)

定価 1,870円(税170円)

在庫状況 残り5です。

購入数

ヘブライ語の入門書として最適です。



ユダヤ人の祈りとは、聖書を朗読することです。
この書籍は、ヘブライ語に親しみ、ヘブライ語の文字を読めるようになるのが本書の第一目的として書かれています。

ヘブライ語はイスラエルの公用語で、旧約聖書の原語。難解な言語と思われているいますが、実は読むのは比較的簡単な原語なのです。
著者はヘブライ大学・ヘブライ言語学科卒。厳格な文法書とは趣を異にし、シンプルな解説を心がけました。イスラエルの豊富な体験談を交え、現代に生きるヘブライ語の興味深い話も満載です!

「今日から」というわけにはいかないかもしれませんが、継続は力!この書籍を用いて、原語で聖書を読むことにチャレンジしてみましょう。

――目次――

はじめに

第一部 ヘブライ語の文字

第1章 アレフベートはたったの22文字
第2章 活字体・筆記体、そして覚え歌
第3章 アレフベートを覚えよう

第二部 ヘブライ語の世界

第4章 すべての単語に“根っこ”がある
第5章 名詞のお話
第6章 代名詞のお話
第7章 冠詞と形容詞
第8章 前置詞と人称接尾辞
第9章 動詞のお話
第10章 意外なところにヘブライ語が


第三部 原文で読んでみる
声に出して読む

ヘブライ語ちょっとブレイク

 屮レは出産せねば!」
△△覆燭療桂襪浪燭函
0詑日に平安あれ
ぅ癲璽擦砲漏僂あった?
イ△覆燭話棒?女性?
Εレブの単独行動
Г修諒刃造鯡燭犬織薀咼
白髪の前では起立せよ
星たちの戦い・第四幕


【著者情報】
谷内意咲〔著〕
1972年大阪生まれ。ヘブライ大学ヘブライ言語学科、ユダヤ学学科卒。ミルトス・ヘブライ文化研究所発行の、ヘブライ語聖書対訳シリーズの編集に携わる。「ヘブライ語対訳で聖書を読む会」主宰。雑誌「みるとす」編集代表

【商品情報】
単行本: 142ページ
出版社: ミルトス (2011/03)
言語: 日本語
ISBN-10: 4895860361
ISBN-13: 978-4895860369
発売日: 2011/03
梱包サイズ: 21 x 14.8 x 1.4 cm

レビューはありません。